活字を愛し、活字に愛された弁護士の本棚

or: How I Learned to Stop Worrying and Love the "Words"

雑談など

サイパンに行ってきた

先日連休を取ってサイパンに行ってきた。 グアムには何度か行ったことがあったのだけど、サイパンは初めての渡航。 バンザイクリフ(北部)を下った所から中心地を見下ろす構図。

一人称が当職という弁護士

とうしょく【当職】 一 ( 名 ) ① この職務。この職業。 ② 現在の職務。現職。 「安藤武者右宗、そのころ-の武者所でありけるが/平家 5」 二 ( 代 ) 一人称。現にその職務についている者が用いる。自分。わたくし。 出典|三省堂大辞林 第三版について …

ロゼッタのIRを読んで、自動翻訳の今後がどんな感じになるのか予想してみた

一応、自動翻訳は2025年前後に実用化される、と言われています。 https://www.rozetta.jp/download/nmpahnrdpan2015111902.pdf (ロゼッタのIRの資料です。この資料は2025年「目標」としかありませんが。) AIというよりもディープラーニングの手法を用いる…

今後10年の業界変動を考える 〜AIによってごっそり仕事を奪われる層とは〜

www.sbbit.jp いろいろAIと仕事に関する記事がありますが、記事を読むときに注意しなければいけないのは、そこで語られている技術が今後数年以内に実現しそうなことなのか、数十年後に実現するかもということなのかを区別しなければいけないということです。…

弁護士は人工知能(AI)に取って代わられるか?

judiciary.asahi.com この記事のコメント欄に書いてあった投稿にはっとさせられました。 まず自分の考え(判断)が法的に正しいものか知りたいとか、逆に生身の人間に相談したくない場合もあります。現状そういう人は行動を起こさない事の方が多いと思われます…

AI時代に生き残るための仕事のやり方

前回の続きです。 前回も書いたように、仕事にはデジタル化以前から完全AI化まで6つのフェーズがあり、そのフェーズは仕事の内容ごとに異なるし、また、AI化しやすい分野とそうでない分野もあります。 例えば、将棋一つとっても、序盤・中盤・終盤と、思…

AI新時代、奪われるヒトの仕事 執筆・接客代替、弁護士ですら置き換わる?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160605-00000000-fsi-bus_allより AIが仕事を奪うというトピックももう聞き飽きた感もあるのですが、重要なことは仕事需要のトレンドがどこで変わるのかという見極めと、お金の流れがどうなるか、ということだと思いま…

インスタ時代のデジカメ&レタッチはどれがいい?

bamka.info 使いようによってはビジネス集客やブランディングにも使えるインスタグラム。 インスタやるのに一番ネックになるのが、カメラの選択だと思います。 スマホのカメラだと写真の出来が単調になってしまい、飽きてしまうのですが、インスタは基本的に…

事故瞬間の“スローモーション” 千葉大教授らが仕組み解明

緊急時に脳の処理速度が上昇する 「危ない!」。交通事故や高所からの落下など突発的に危険な状態に陥った瞬間、物事がスローモーションのように見えた-。経験がある人も多いこの現象の研究に、千葉大学文学部認知心理学研究室の一川誠教授(51)と同学部卒…

何故か分からないけど、イマイチ欲しいと思えないVAIO PHONE BIZ

store.vaio.com www.youtube.com windows 10のコンセプトって、スマホOSを取り込んで、スマホとノートパソコンの融合を図ろうっていうものだと認識しています。そしてその理想形は、電話としても使えるし、キーボードとモニタを繋げばフルスペックのwindows…