英語「攻略」★パーフェクトガイド

英語ど素人からToeic、Toeflとステップアップしてロースクールに留学するまでの方法論をまとめて行きます。

上手くいかなかった経験も書きます(汗) 〜こうして私は英会話学校に30万円以上を費やし、そしてほぼ役に立たなかった〜

はじめに

えーと、今から書く内容は、若干ネガティブ情報というか、そんな感じです。

 

つまり、「これをやってスコアが上がった」というのとは逆ベクトルの、「これは無駄だった」という体験談です。

 

自分が一番失敗したなと思ったのは、某大手英会話スクールのレッスンです。総額35万円弱(!)を払い、しかも自分の能力アップにはほぼ貢献していないという、もはや思い出したくない記憶です(笑)。

 

おさらいすると、私は2013年の1月ころから留学をしたいと考えて英語の勉強を始め、Toeic925点を取ったのがその年の6月です。

 

某大手英会話教室は、多分英会話学校と言って誰もが思いつく有名なところです。当時の職場から徒歩5分の場所にあり、名前を知っていたというだけで選んでしまいました。申し込んだ時期は確か2月で、受講開始して少し経ってから700点後半のスコアが届いたことを覚えています。なので、それなりにToeic対策で英語の知識は入ったというレベルでのお話だという前提でお読みください。

 

 何で受けようと思ったのか、また、どうやって選んだのか

最初に断っておくと、確かそのときはめちゃくちゃ仕事が忙しかったと思います。なので、若干お金を投資してでも英語力を伸ばしたいというのがスクールに通おうと思った動機です。Toeicのスコアがどう伸びていくのか分からなかったし、何かガイド的なものとしてスクールが使えるのではないか、ということです。

 

(1)学校の比較

まず、ウェブ検索で英会話学校をいろいろ調べて比較しました。が、比較しても正直違いが分かりません。また、自分の英語力もまだ大したことがないので、「具体的にどういう能力を伸ばしたいのか」ということも分からない状態でした。
だったらとりあえず有名どころから当たってみようかなと思い、とりあえず無料体験レッスンに申し込んでみました。


(2)無料体験
無料体験に行くと、まず日本人の女性の担当者から、アンケートを記入するように言われました。通学を希望する動機について聞かれたので、「とりあえずTOEIC900点を取りたい」と答えました。


次に、レベルチェックテストをします、みたいな感じの流れになり、そこから講師の方が入れ替わりで入ってきます。

 

先生は、「Hi」みたいなフランクな感じではなく、きちんとスーツを着ていて丁寧な人だったと記憶しています。


テストは、TOEICのリスニングっぽい問題で、よくある


-----------------------------------------------------
「明日午後7:00に会社で待ち合わせだからね。」
「ごめんなさい、実はその時間は都合が悪くなってしまったの。得意先へ行く用事が出来てしまったんです。」
「長くかかりそうかい?」
「そうでもないわ。30分くらい遅れるかもしれないけど、戻って来れるわ。」
「じゃあ問題ない。30分遅れで待ち合わせをしよう。」
-----------------------------------------------------

という会話の後に、「彼らはどこで待ち合わせる予定ですか。」という質問が来るような問題です。


ずっと時間の話をしているので、待ち合わせ場所については聞き逃してしまって答えられないというパターンの問題です。

 

英語力がしょぼかったため、あっさり引っかかって間違える自分...

 

先生のコメントは、

 

「TOEICの勉強をやってるらしいので、ある程度は聞き取れているね。でも、会話に出てくる情報をきちんとキャッチできないと、TOEICで高得点を取ることは難しいんだよ。」 

 

みたいな、まさに褒めて持ち上げつつ的な営業のお手本トークです。

 

その後に、その会話のシチュエーションをもとにした、よく使うフレーズの紹介みたいなレッスンをして、無料体験レッスンが終わりました。

 

入れ替わりで、また、さっきの担当者が入ってきました。
「どうでしたかー?」「難しかったですか?」というような世間話から入り、具体的なコースの説明に入ります。

 

これがブラック営業ならサインするまで帰れないとかそんな感じになりそうなシチュエーションですが、さすがに有名なスクールなのでそれはありませんでした。


コースは基本的に自分が必要と思う授業分お金を払って授業を受けるスタイルです。1回分、10回分、30回分、60回分、という感じで料金が決まっており、当然ながら1回分だけ払うとかなり割高な料金設定になっています。


頭の中で「30回分くらいかなー」と思っていたら、「今日今この場で申し込みされると、割引があります。」と言って、割引価格を提示されました。

 

確か、割引前が37万円くらいで、割引後が35万円弱でした。

 

 

高い、高いよ。

45分×30回で35万円。

 

まあ、しかし、他もこれくらいなのかな、とか、職場から近いし、とか、まあスコア上がるならいっか、みたいな感じの気分になってしまい、申し込んでしまいました。

 

冷静に考えると1時間15000円以上なので値段がおかしいのです。どんなに高い個人レッスンでも普通3000円から5000円。しかし、「申し込もうかな」という気分でうっかり無料体験をしてしまうと、ついつい申し込んでしまうのです。

スクールの方は当日クローズするつもりで無料体験やっているので、トークは練りに練ってあるのです。

自分もこれにやられてしまいました。

 

実際のレッスン

実際のレッスンですが、最初の無料体験と同じ感じでした。テキストと音声教材を事前に用意されるので、それを聞いて準備して、レッスンを受けます。レッスンは、音声教材を発音してみて、若干発音がおかしいところを直され、よく使う言い回しを教わり、それを使ってフリートークをして終了、という感じで進みます。


レッスンの内容に不満はないですし、先生もきちんとした人ばかりです。

 

しかし、問題は、テキストの内容がくそ簡単だということです。

でも、自分はそのくそ簡単な会話すらまともにできないので、高いレベルのレッスンに行けないわけです(スクール側はこっちのレベルに合わせてくれるので、ペースアップしてもらうこともできるのですが、テキストは既に購入してしまっているので買うと別途お金がかかります。)。

 

というより問題は、頭で理解できていることと、会話で使いこなせる表現にギャップがありすぎることなのです。テキストはめちゃくちゃ簡単で読めば分かるのですが、喋ろうとしても全く喋れないというギャップに苦しみました。もともとこういうギャップを埋めてもらいたくてスクールに通っているのですが、1日数十分会話したくらいではそのような力はついてくれません。トータル30回では絶対量が足りないのです。

 

通っているうちにToeicの勉強が進んできて、ますます授業とのギャップが出てしまい、ついには学校に通わなくなってしまいました。

 

そうこうしているうちに、Toeic925点を取ってしまいました。

 

30回分のコースには期限が設けられているので、最後の方は毎朝通う形で、無理くり全コースを消化しました。さすがに放棄するのはもったいなさすぎるので。当時はプレゼンスのToeflコースにも通い始めていた時期だったので、そっちの方の課題がただただ大変だった記憶があります。

 

全レッスン終了後

30回目の最後の授業後に、日本人の担当者に別室に連れて行かれて、30回分の感想とこれからどうするのか聞かれました。

 

感想については当たり障りのないことを答え、継続はしないと伝えました。さすがに大手だけあって、そういうところでしつこく食い下がってくることもありませんでした。

 

何がよくなかったのか

上記の通り、英会話スクールの授業は自分に取って全く役に立ちませんでした。

 

ただ、英会話スクールを悪く言うつもりはありません。

彼らは、もともと「提供しますよ」と説明したサービスをきちんと提供しているので、何も悪くはないのです(あえて言えば高すぎですが。)

 

何が悪かったかというと、自分が計画性もなく、スクールに通ってしまったことなのです。

 

実は、この経験がもとで「会話の勉強は意味なし」と勝手に決め付けてしまい、その後留学するまで会話の練習をするスクールには一切通いませんでした。

 

ただ、会話の練習は振り返ってみればした方がいいのは間違いないと思います。

 

スカイプ英会話とかであれば長時間受講しても数千円だし、やっぱり会話をしているときは脳が一番回転している状態なので、漠然と本を読むだけよりも、計画的に日々のメニューに組み込んで行った方がいいとは思うのです。

 

後で知ったのですが、レアジョブではToefl対応の先生もいるので、SpeakingのQ1,Q2対策をレッスンでやってくれるらしいのです。数百円で!

 

どのフェーズで会話の練習をすべきなのか、また、何のために会話の練習をするのか、さらには、どれくらいの分量をこなせば実力に反映されるのか全く考えていなかった自分の戦略ミスでした。

 

今でも勿体無いと思う苦い思い出です。。。

 

追記:ちなみに今そのスクールのウェブサイトをチェックしてみたら、記憶よりも結構安くなっているようでした。1レッスンも45分ではなくて40分な気がしてきましたし、35万じゃなくて33万くらいだったかも知れません(ただ30万円台だったことは確か)。

なので値段は参考程度にお読み下さい。

 

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村


英語 ブログランキングへ